女性写真投稿の掲示板は「妻をプロデュースする」へ
  • 写真展
  • ランジェリー
  • 水着
  • セミヌード
  • 美脚
  • ノンアダルト・ポートレート
  • オールヌード インドア
  • オールヌード アウトドア
  • 金恋詩 ?キミ恋し?
  • 一期一会の追憶
  • モデル
  • レタッチ&イラスト
  • 妻プロ初心者様
  • 企画・参加型カテゴリー
  • 東亞寫眞タイムズ
  • 妻プロ ぷらいべーと
  • お知らせ
  • 男の目線

lovehotelで撮影(1)

芸術度 : 806 | 感激度 : 808 | セクシー度 : 810 | テクニック度 : 808 | 頑張った度 : 810
| 感激度 : | セクシー度 : | テクニック度 : | 頑張った度 :

採点は1枚の画像に対し、1日1回応援できます

芸術度 : 740 | 感激度 : 740 | セクシー度 : 750 | テクニック度 : 740 | 頑張った度 : 745
| 感激度 : | セクシー度 : | テクニック度 : | 頑張った度 :

採点は1枚の画像に対し、1日1回応援できます

芸術度 : 855 | 感激度 : 855 | セクシー度 : 865 | テクニック度 : 860 | 頑張った度 : 860
| 感激度 : | セクシー度 : | テクニック度 : | 頑張った度 :

採点は1枚の画像に対し、1日1回応援できます

芸術度 : 5 | 感激度 : 5 | セクシー度 : 5 | テクニック度 : 5 | 頑張った度 : 5
| 感激度 : | セクシー度 : | テクニック度 : | 頑張った度 :

採点は1枚の画像に対し、1日1回応援できます

東 京 にお住まいの アウトドア さんの投稿 ??歳 男性 2020/03/15(日) 15:39

いつもにない妖艶な妻の姿を撮ってみたいと思った私は、そのステージにラブホテルを選び、淡いブルーライトの下で、純白のベビードールと最小限のコスチュームである前バリを着けた妻の撮影を開始しました。
ベビードールを脱ぐと陰部を前バリで隠しただけの、限りなく全裸に近い姿が出現しました。

4枚目は、ラブホテルにおける入浴シーンを追加しました。透明なバスタブは、まさに鑑賞用 ! 妻が入浴する様子は、次回、お見せします。

Res No.1 大 阪 にお住まいの QGBOY さんの投稿 51歳 男性 2020/03/15(日) 18:42

今回は、ラブホでの撮影ですね
なかなかいいですね
この後楽しまれたんですね
白いやつ前ばりみたいですね
奥様のフルヌードみたいです

Res No.2 広 島 にお住まいの 競水初心者 さんの投稿 53歳 男性 2020/03/16(月) 00:29

アウトドア様 こんばんは!こちらの板に御誘導いただきありがとうございました!
奥様のフルヌード、ありがとうございました。一糸まとわぬ奥様の美しい裸体に興奮するとともに、前張りを施しながらも可憐な菊穴が丸見えとなっている嬉しい演出、素晴らしいです。また昔ながらの鏡張りのラブホが良いですね。ここでセックスをすれば奥様自身もアウトドア様の肉棒につかれながら歓喜の声をあげる様が自分でも見えるのですから快感も激しさを増しますよね!またの投稿、お待ちしております。また別板での妄想小説は今しばらくお待ちくださいませ!

Res No.3 東 京 にお住まいの アウトドア さんの投稿 ??歳 男性 2020/03/16(月) 19:47

QGBOYさん、早速のコメントありがとうございました。
 
今回は、初めてのラブホの写真ですが、ラブホというのはセックスの匂いが強く感じられますね。いつもにない淫靡な雰囲気の中での撮影でしたので、妻もいつもより興奮してしまい、早々に撮影を切り上げることになってしまいました(笑)
 よく前バリであることがお分かりになりましたね。見る人によっては、股間を白く塗りつぶしていると勘違いするのではないかと思っていました。次回は、もう少し前バリであることが確認できる写真をお見せする予定です。
 妻のフルヌードをご希望のようですが、ここまでくるとフルヌードをお見せするのも時間の問題かもしれません。

Res No.4 東 京 にお住まいの アウトドア さんの投稿 ??歳 男性 2020/03/16(月) 19:56

競水初心者さん、こちらへもありがとうございます。
 
 今回の妻は、正確には一糸まとわぬフルヌードではありません。唯一、局部に最小限の前バリをつけています(笑) どうして前バリを着けていたのかといいますと、妻に心おきなくポーズをとってもらうためです。なにしろデジカメの出回る前でしたから・・ しかし、妻は前バリを着けるたびに「これって何も着けていないのよりも恥しい!」と言っていました。 この前バリの長所は、お尻が全くの裸状態となることです。次回は、股間を包み込んでいる前バリの様子が、もう少し分かる画像をお見せしたいと思います。
 ラブホでの撮影は、独特の淫靡な雰囲気の中で行うため、モデルを務める妻もいつになく感じてしまい「もう待っていられないわ!」と言うので、あまり撮影ができませんでした。周りにミラーがあるため、妻には自分のとっているポーズや姿が直に見えてしまうことも一因だったと思います。
 早々に切り上げた撮影の後は、競水初心者さんが想像されたとおりです。まさに「体験者は語る!」ですね(笑)
 次なる妄想小説、期待しています!

Res No.5 関 東 にお住まいの コニパン さんの投稿 ??歳 男性 2020/03/18(水) 18:04

アウトドアさん、奥様、こんばんは。
ラブホテルでの、撮影ですか!それも、鏡張りの部屋!奥様が、興奮されるのもわかりますね!
奥様、おみ足、お綺麗ですね!この時は、腋毛、ナチュラルに、していらっしゃった?のでしょうか?大歓迎です。
私どもも、50歳過ぎてから、はじめて、ラブホテルにいきました。ラブホテル用風致地区のなかの一軒に、いつも行くのですが、そのとなりには、全室鏡張りのホテルもあります。私どもの行くのは、比較的おとなしいところ。二人、いつしょに風呂に入れるのが、いいです。
12〜13年前、よく行って、デジカメでとったのですが、最近、家をリフォームした際に、カメラごと、手伝った娘に捨てられたようで、写真が残っていないのが、残念です。

ところで、この版の表紙写真は、Nost・・・・・さんの奥様でしょうか?
同氏は、ここの運営委員?なんでしょうか?

Res No.6 東 京 にお住まいの アウトドア さんの投稿 ??歳 男性 2020/03/19(木) 21:20

コニパンさん、いつもありがとうございます。

 私が妻を連れてラブホへ行ったのは、20年程前の、この時一度だけです。ラブホの淫靡なイメージにふさわしい写真を撮ろうと意気込んで出かけたのですが、妻が回転ベットや鏡ばりの雰囲気に刺激されて撮影どころではなくなってしまいました(笑) やはりラブホは撮影に適した場所ではないと思い、一度きりになってしまいました。
 コニパンさんは、画像を仔細に見てくれていますね。妻の腋毛にも気づいてくれました。妻の腋毛が写った写真はこの写真だけなので、貴重な1枚です(笑) また、この広いベットで伸びやかなポーズをとってくれたのが、この時の収穫でした。
 コニパンさんも、よくラブホを利用されたとか・・ 私にとってラブホとは、いろいろなエロい趣向をこらした快楽の部屋といったイメージですが、おとなしいラブホとは、一体どんなところなのでしょう?
 ところで、ここの入り口にあるアイコンの画像は、確かにノスタ○○○さんでしょう。彼がここの運営にかかわっているのかは分かりません。ここでの投稿を探してみましたが、見当たりませんでした。過去の投稿を削除されたのかもしれず、古くからのベテラン投稿者であることは確かですね。

Res No.7 関 東 にお住まいの コニパン さんの投稿 ??歳 男性 2020/03/20(金) 13:36

アウトドアさん、奥様、リターンレスポンスありがとうございます。

おとなしいラブホ、というのは、クィーンサイズのベッド、とゴム位は、あるものの、スケベ椅子、とか、風呂場の、ローション・マットとか、がなく、風呂が、充分ゆつたりと二人で入れる大きさ位で、シティホテルの、広い部屋と代わらないからてす。要は、若い女性にも、あまり抵抗なく入れるということです。
この周辺は、六軒位ラブホがあるのですが、一番その中で、大人しい。ということです。お城のようでもなく、鏡張りでもない。

あと、このさいと、東亞写の真・・・をやっている方は、十数年前、下美で、50歳前後で活躍した、大御所ですし、その頃、下美で、活躍した方が、ハンドルネームを変えて、何人か出していらっしゃいます。そんなことで、もしかして?と思ったのです。

Res No.8 東 京 にお住まいの アウトドア さんの投稿 ??歳 男性 2020/03/20(金) 20:54

コニパンさん、こんばんは!

 私にとってラブホとは、いろいろな仕掛けがあって非日常の空間を楽しむ場だと思っていましたが、夫婦で一緒に入浴するシティホテルのようなところもあるのですね。私たちが行ったラブホは、総ガラス張りの浴室があり、さらにバスタブは大きな透明のガラスのどんぶり状になっており、しかも、その底には斜めにミラーがはめ込まれており、入浴者の股間が外から見えるようになっていました。そのため、妻と一緒に入浴するようなことはせず、私は入浴した妻の姿を外から観察していました。私に裸を見られることに慣れているはずの妻が、見られていることを意識して、ぎこちない仕草で股間を隠し、恥じらいながら入浴している姿が妙に新鮮でそそられてしまったのが印象的でした。同じラブホでも違うものですね(笑)
 コニパンさんは、投稿事情にも明るいですね。確かにHNを変えている人はベテランの投稿者に多いようです。そういう私も、その一人ですが・・(笑)

Res No.9 兵 庫 にお住まいの カーター さんの投稿 ??歳 男性 2020/03/21(土) 18:49

アウトドアさん、
いつもお世話になっております。
久しぶりにこちらを覗くと奥さんのヌードを披露されてて嬉しいです
昨日、レスを書きましたが、今日消されてるのがわかったんで再レスを書きます。
初期から奥さんの水着姿を拝見してますが、ヌード姿も興奮しますね
脇から見えるのは影でしょうか。毛なのか知りたいです。

Res No.11 東 京 にお住まいの アウトドア さんの投稿 ??歳 男性 2020/03/21(土) 20:50

カーターさん、こんばんは!

 毎回、欠かさずのコメントありがとうございます。
 こちらでは、妻のヌードを中心に投稿していますが、わずか一カ所の布切れを残して、いよいよフルヌードが目前となりました。
 確か、カーターさんは腋毛フェチのはず・・ 1枚目の画像に写っているのは、正真正銘の腋毛です。妻の腋毛の写真はとても珍しく、この時は、恥しがる妻に敢えて腕を上げさせて腋毛をむき出しにさせた貴重な一枚です(笑)
 ところで、カーターさんの消されたレスとは、一体どんな内容だったのか、とても気になります。

Res No.12 東 京 にお住まいの 狩人 さんの投稿 41歳 男性 2020/03/29(日) 15:46

アウトドアさん、こんにちは!
 久しぶりにアウトドアさんを見つけて、コメントしました。
 鏡に囲まれた回転ベットでの撮影に奥様はさぞや興奮したことでしょうね。
 白いベビードールの下は前バリだとか・・初めに見た時は、股間を白く塗りつぶしたのかと思いました。嫁にきくと「Cストリングかな?でもお尻の谷間にIバックが見えないのが変!」と言ってました。他の人のコメントを見ると、これは前バリなんですね。
 これはアウトドアさんが考えた撮影用のコスチュームですか? 品のいい奥様が、よくこんなエロいコスを着けてモデルをしてくれましたね。
 このバックヌードの写真を見ると、改めて奥さんのスタイルの良さを感じました。
 続いての投稿を楽しみにしています。

Res No.13 東 京 にお住まいの アウトドア さんの投稿 ??歳 男性 2020/04/02(木) 12:23

狩人さん、お久しぶりです!
 
折角レスをいただいていたのに、返信が遅れてすみません。今、奥様にも返信したところです。
 この作品の特徴は、ラブホの非日常的な雰囲気の中での妻の姿です。妻が着けているのは前バリで、ご想像のように撮影用のコスです。このコスを着けて野外で撮影してこともあるのですよ。
 当時は、デジカメのまだない時代でしたので、カメラ店への注文を考えると、股間を何らかの方法で隠す必要があり、そこで思いついた方法です。作り方は、いたって簡単で、Gストの全てのヒモを切り取り、残った三角形の部分を両面絆創膏で股間に貼り付けただけ。
しかし、妻が自分自身で貼ることは難しいので、私が貼ってやりましたが、妻はとりわけその作業を恥しがっていました。狩人さんも、これを奥様に試してみてはいかがでしょうか?(笑)
 次回も引き続いて、このラブホでの写真を貼る予定ですので、是非、奥様と一緒にご覧ください!

Res No.14 愛 知 にお住まいの 千春 さんの投稿 ??歳 男性 2020/09/10(木) 23:17

全裸よりも2枚目のシミーズ?とお尻がそそられます!
よく見ると、鏡の中で口に指を持って行っておねだりのポーズしていますね!
早く撮影を終えて、make love しましょうと誘っているみたい(´∀`)

Res No.17 東 京 にお住まいの アウトドア さんの投稿 ??歳 男性 2020/09/14(月) 14:32

千春さん、こんにちわ!

妻が着ているのはスリップではなく、ベビードールです。ネグリジェの一種ですが、丈が短く、常に太腿の付け根やお尻が見えてしまうセクシーなナイティです。
とは言っても、寝る時の妻は、ベビードールを着ているわけではなく、普段はパジャマを着ています。
いわば、ベビードールは、私たち夫婦にとってセックスのための挑発下着であり、撮影モデル用のコスチュームです。
夜用としては、この下に大胆な下着を着けてもセクシーですし、何も着けなければ、2枚目の写真のようにエロチックでその気にさせられます(笑)
よく、口に指をつけているのに気づきましたね。
妻にとっては、ラブホは撮影するための場所ではなく、セックスするための部屋だと思っているので、「撮影は早く切り上げて、セックスしましょう!」とおねだりするのも不思議はありません(笑)
なお、水着板のNo1281に返信レスを入れてあります。

Res No.18 愛 知 にお住まいの 千春 さんの投稿 ??歳 男性 2020/09/20(日) 10:59

書き忘れました!これが噂の前バリですね!
他の写真に同様のコメント入れましたが(´∀`)

Res No.19 千 葉 にお住まいの ムスタッシュF さんの投稿 65歳 男性 2021/04/30(金) 16:15

アウトドアさんへ
ラブホテルの撮影という言葉に反応してます
まさに愛の交換の場ですよね 
シティーホテルではあんなに大っぴらにセックスをして嬌声を上げるわけにはいきませんよね
いくら度胸があるといってもドア一つで廊下と隔たれ外を歩く人の足音や話し声が聞こえるということはこちらのエッチ声は丸聞こえです
僕が使うのは彼女と行くか子供たちが大きくなって家で出来なくなってから妻と昼間に行くくらい
アウトドアさんみたいに撮影でという言葉に興奮しています
画像を見る限りこれまでの鏡の前の奥様のポージングや妖艶な表情とは少し違って見えたのは僕だけでしょうか
もちろん部屋に入ってすぐ撮影ではないでしょう
キスをしてもしかしたらそのまま第一戦 服を着たまま挿入ではなかったのでは
その後入浴して撮影用のベビードール
奥様の表情には撮影用の表情というより戸惑いというか不満顔というか喜びに満ちた表情ではないような
奥様としては撮影よりアウトドアさんのねちっこい愛撫と激しいセックスを期待していたのでは
勝手な妄想で申し訳ありません
僕だったら我慢できなかっただろうと思いましたので

Res No.20 東 京 にお住まいの アウトドア さんの投稿 ??歳 男性 2021/05/07(金) 15:56

ムスタッシュFさん、こちらのコメントに気づかず申し訳ありません。

ここは30年近く前のラブホテルですから、今とかなり違っています。
この画像にあるように、周りを鏡で囲まれた回転ベットがあり、この隣には全面ガラス張りの浴室があります。
そんな日常とはかけ離れたシチュエーションで妻を撮影するので、私にとっては撮影の方が優先でした。
一方、妻はいつもとは違う環境の中での濃厚なセックスを期待していたようです。
初めは妻も撮影に協力してくれ、前バリという局部だけを隠したスペシャルコスで様々なポーズをとってモデルを務めてくれました。
しかし、撮影されている自分の姿を周りの鏡で見ながらポーズをとる妻は、いつも以上に感じてしまい、「早く愛して!」とせがむようになりました。
それでもなお「もう少し」「もう少し」と言いながら撮影を止めない状況に、妻の表情が次第に不満顔になっていったのは、当然の成り行きでした。
その後、我慢できなくなった妻は自分で前バリを剥がしてしまい、ベットに乗って撮影をしていた私に抱きついてきたので、さすがに撮影を中止せざるを得なくなりました(笑)
その後の、自分たちの愛し合う姿を見ながら行うセックスで妻が激しく乱れたのはご想像のとおりです。

Res No.21 千 葉 にお住まいの ムスタッシュF さんの投稿 65歳 男性 2021/05/08(土) 05:06

アウトドアさんおはようございます

的確な返信ありがとうございます
僕の妄想に同意していただいたのでしょうか
ゆきえさんの表情は不満顔でいっぱいでした
でも欲望が爆発した後のセックスは最高だったのでは
仰向けに押し倒されたアウトドアさんに馬乗りになって自らチンポをつかんでオマンコにあてがい腰を沈めていく
待ちきれなかったように激しく上下させ自分の欲望を満足させるとあっという間に頂点に達したのではありませんか
大きなアエギ声を出してアウトドアさんのチンポを褒めたたえる
あそこからは溢れた愛液でジュポジュポといやらしい音が聞こえています
いくら逝っても次の波が襲ってきて逝きっぱなしの状態になってます
あなたはさすがにゆきえさんが数回逝ってオマンコの締め付けが頂点に達して我慢の限界 
熱いほとばしりを子宮にめがけて発射してしまいます
まだまだお若い二人はしばらく余韻を楽しんだ後おもむろに体位を変えてバックスタイル
僕にとっては理想の夫婦生活ですね
いつかゆきえさんとお会いできることを夢見て今日の妄想を終わりにします

Res No.22 東 京 にお住まいの アウトドア さんの投稿 ??歳 男性 2021/05/08(土) 15:32

ムスタッシュFさん、こんにちは!

遅くなった返信に気づいていただきひと安心しました。
それにしても、今回のFさんコメントはこれまでの数多いコメントの中でも最もリアルで淫靡な内容でした。
Fさんにこれだけの妄想を抱かせるのは、画像における妻がいかにエロいオーラを放っているかという証しなのでしょうか?(笑)

この日のセックスの様子は、概ねFさんのご推察のとおりです。確かに、焦らされた後のセックスは、お互いをむさぼり合うといった感じで激しさが増しますね。この時の妻が、まさにその通りでした。
ラブホという異次元の空間が私たちを激しいセックスに駆り立てましたが、現在の妻とのセックスは、こんなに激しくはありません(笑)
妻は騎乗位が好きなので、この日もその体位が主でした。回転ベットで騎乗位になって繋がった妻に「入っているのが見える?」と訊くと、妻は、「こうした方がよく見えるかな?」と言ってカラダを前に倒し後ろを振り返って鏡の中の自分の姿を見詰めると、「あなたが入っているところを見ながらセックスするなんて初めて!」と言いながら、腰をもどかし気に動かしていたことを思い出します。

こうした、あたかも私たちのセックスを間近で観察されているような生々しい妄想は、リアルな興奮を与えてくれますが、このきわどい妄想を妻に伝えていいものかどうかを悩んでしまいます。しかし、その妄想に触れた時の妻の反応や恥しがる様子も気になるので、妻とベットを共にした時に知らせてみたいと思います。妻が示した反応については、また機会があればお伝えすることにします。

Res No.23 東 京 にお住まいの アウトドア さんの投稿 ??歳 男性 2021/05/08(土) 15:37

ムスタッシュFさんへ

引き続いて、この前バリについてのエピソードをお話しします。
それは夫婦で出掛けた温泉旅行のことです。興味があるという妻を誘ってストリップを見に行きました。
モロだしのストリッパーたちに混じって温泉地のストリップ劇場としては珍しく若くて美形のストリッパーがいましたが、彼女は、終始前バリだけを着けたままでした。
その前バリ姿が強く印象に残っていた私は、後日、「あの前バリを撮影用に手に入れられないかな?」と妻に相談しました。
「撮影用って、私が前バリ着けてモデルになるの? でも下着屋さんでも前バリなんて見たことがないし、『前バリありますか?』なんて恥ずかしくて訊けないわ」と妻。
そこで、思いついたのが、Gストのパンティのヒモを切り落とし、デルタ部分を両面絆創膏で貼りつける方法でした。
ヒモを切り取るのは簡単ですが、両面絆創膏を布切れの三隅につけて股間に貼り付けるのが意外に大変!  妻が「自分でするから」と始めましたが、うまくいかずに、結局、私が貼ってやることに・・やはり、毛が邪魔をするので、布地の両わきをしっかりと貼り付けるのがコツです(笑)

こうして、ラブホの撮影では、妻に前バリストリッパーと同じポーズをとらせて、あのステージの場面を再現しました。
妻に「どう?ストリッパーになった気分は?」と尋ねると、「ストリップをするためにここに来たんじぁないからね。撮影が済んだら、私が満足するまでしっかり可愛がってね!」と、と言われてしまいました(笑)

Res No.24 東 京 にお住まいの 競水初心者 さんの投稿 55歳 男性 2021/08/22(日) 08:11

アウトドア様 おはようございます!
ようやく追加写真解明のコツが判りました。コメントをよく見れば良かったんですよね。失礼しました。さて追加されたお写真、なんともエロくて素敵です。奥様の美ボディのくびれが堪能できるうえ、色っぽい流し目の表情が堪りません!
「さあ、私を見てオナニーしてごらんなさい!」と言われている妄想をしてしまいました。そのショート妄想です。
奥様「Kさん、私を見ながらオナニーして10分我慢出来たらHしてあげるわ」
そしてオナニーを始める私。
奥様「すごい!どんどんチンコが大きくなってる。あら、先っぽからいやらしいお汁が出てるわよ。何それ?」
私 「えっ、あの、オシッコの残りかな?」
奥様「違うでしょ。我慢汁でしょ!それをチンコにこすりつけて続けなさい」
私 「雪絵さん、も、もう出そうです!」
奥様「いいの?私とH出来ないわよ。もう少し我慢しなさい」
私 「だ、だめです。あ、で、出るっ!」
そして迸った精子は浴槽に立つ奥様の太腿付近に命中。
奥様はそれを手に取り「まあ!濃い精子ね!いやらしい匂いがするわ。Kさん、残念ね。また次回にチャレンジしてね」と微笑みます。
がっくりと頭と亀頭がうなだれる私でした。以上です。朝から失礼しました。

Res No.25 東 京 にお住まいの 競水初心者 さんの投稿 55歳 男性 2021/08/22(日) 08:28

アウトドア様、追伸コメントです。
前から貼ってあった3枚目のお写真、四つん〇いになってアナルを晒している奥様の痴態と、鏡に映った奥様の表情が良いですね。そこで先程、奥様にいじめられた私のリベンジショート妄想です。
奥様の恥ずかしい写真を手にいれた私がそれをネタに奥様を説得し、浣腸をされることになったと想像してみて下さい。写真に映らない所で支度をする私とそれを見て見ぬフリをしながら冷静を装う奥様。そんな妄想をすると鏡に映った奥様はまさにそんな表情をしているようで興奮してしまいます。
そんな奥様が目の前に浣腸器をつきつけられた時の観念した表情と、されている時の苦悶の表情を妄想すると・・・すいません、昨晩、奥様で抜いたのに、今朝もこれから抜いてしまいそうです。お許し下さい。

Res No.26 東 京 にお住まいの アウトドア さんの投稿 ??歳 男性 2021/08/22(日) 16:45

競水初心者さん、こんにちわ!

今日は、 競水初心者さんへのレス三昧です(笑)
レスの順序が逆になってしまいましたが、この追加写真は、透明ガラスのバスタブがどんな構造になっているのか知ってもらうために貼ったものです。
バスタブに立った真横からの姿ですが、妻のボディラインはいかがでしょうか?
こうした投稿写真には、肉付きのよい熟女のヌード写真が多いように感じますが、人によっては妻のようにスレンダーなボディでは物足りなく感じるかもしれませんね。
いつものように妻をじっくりと見ていただき、「色っぽい流し目の表情が堪りません!」と評してもらいましたが、よく妻の表情を見ると、確かに妻が「私を見てオナニーしてごらんなさい!」と言っているように思えてきました(笑)
それをきっかけにして、思いかけずに妄想のショートストーリーに触れることができました。
毎回のことながら、初心者さんが紡ぎ出す妻と初心者さんとの会話がいいですね。現実には、妻が他人の男性と、こんな性的な会話を楽しむことはまずありえませんが、初心者さんが、そのありえない妄想の世界を味あわせてくれるのが楽しみです。
さらに、3枚目の写真から、妻が浣腸されるところを妄想しているようですが、私には妻に浣腸した経験がありません。常にアナルに気を配っている妻は、いつも入念に洗ったりウォシュレットを使ったりしているので、いつ見ても妻の肛門が汚れているところを見たことがありません(笑)

応援返信メッセージ

お名前(ニックネーム) (20文字以下)
メールアドレス
メールアドレスの公開 する しない
パスワード (削除時必須 半角英数字10文字以下)
年齢(半角) (空白可 半角数字)
性別 男性 女性
お住まい
メッセージ (1000文字以下)