女性写真投稿の掲示板は「妻をプロデュースする」へ
  • 写真展
  • ランジェリー
  • 水着
  • セミヌード
  • 美脚
  • ノンアダルト・ポートレート
  • オールヌード インドア
  • オールヌード アウトドア
  • 金恋詩 ?キミ恋し?
  • 一期一会の追憶
  • モデル
  • レタッチ&イラスト
  • 妻プロ初心者様
  • 企画・参加型カテゴリー
  • 東亞寫眞タイムズ
  • 妻プロ ぷらいべーと
  • お知らせ
  • 男の目線

lovehotelで撮影(2)

芸術度 : 660 | 感激度 : 668 | セクシー度 : 680 | テクニック度 : 660 | 頑張った度 : 678
| 感激度 : | セクシー度 : | テクニック度 : | 頑張った度 :

採点は1枚の画像に対し、1日1回応援できます

芸術度 : 676 | 感激度 : 686 | セクシー度 : 695 | テクニック度 : 678 | 頑張った度 : 695
| 感激度 : | セクシー度 : | テクニック度 : | 頑張った度 :

採点は1枚の画像に対し、1日1回応援できます

東 京 にお住まいの アウトドア さんの投稿 ??歳 男性 2020/04/04(土) 21:10

 日常とは異なる空間での撮影はいつになく妻を刺激してしまい、時間を気にした妻に言われて、早々にこの日の撮影を切り上げざるを得ませんでした。
 
 ラブホテルの、淡いブルーライトの照明は、妻の顔や体に不都合な影を作ってしまい、撮影用のライティングとしては相性が良くなかったようです。

 ところで、どうして妻に前バリを着けさせて撮影に臨んだかと言いますと、当時は、まだデジカメもなかった時代なので、カメラ店に頼むのを考慮して、どんなポーズをとっても秘部を隠せるようにと配慮した結果です。

Res No.1 千 葉 にお住まいの コニパン さんの投稿 ??歳 男性 2020/04/04(土) 22:27

アウトドアさん、奥様、こんばんは。
なんだか、奥様の表情は、非日常空間に、置かれたせいか、いつもより幼い感じに、見えますね。
前貼りをしているとは言え、ほぼオールヌード!おっぱいを、ロゴでかくすのは、巧いですね。
総鏡張りプラス回転ベツド!異空間に、入れられた、アリス、とでも申しましょうかわ!腋毛も、いいです!

Res No.2 大 阪 にお住まいの QGBOY さんの投稿 51歳 男性 2020/04/05(日) 00:41

今回森田ラブホでの
写真ですねー
フルヌードの写真ですねー
ただアウトドアの文字が
邪魔して奥様のバストが
見えないですねー
残念です

Res No.3 東 京 にお住まいの アウトドア さんの投稿 ??歳 男性 2020/04/05(日) 15:24

コニパンさん、こんにちは!
 今回は、妻が初めて体験したラブホをメルヘンチックな世界に例えてくださり、さすがに表現力豊かなコニパンさんだと思いました。勿論、それは大人のメルヘンの世界ですが・・おそらく、全体を覆う淡いブルーの色彩の雰囲気がそれを連想させるのでしょうね。
私にとって、見えそうで見えないというのが、写真のコンセプトのひとつ。今回のバストの処理がそれにあたります。いずれは、妻のバストをお見せすることになると思いますが、何か謎めいたものが隠されていた方が、興味を持続してもらえるのではないでしょうか?

Res No.4 東 京 にお住まいの アウトドア さんの投稿 ??歳 男性 2020/04/05(日) 15:28

QGBOY、いつもありがとうございます。
 このような鏡張りの回転ベットのあるラブホを森田ラブホというのでしょうか?ラブホをあまり利用したことのない私たちには、よく分かりません。
 この時の妻は、フルヌードではありません。股間に僅かな布切れと、バストには私のロゴの入ったブラを着けています(笑)
 相変わらず、妻のバストを見れないことがじれったいでしょうが、以前お話ししたとうり、水着姿の投稿を始めるにあたって妻と交わした約束があるからです。
 いずれは、妻の清楚な(?)バストをお見せする時が来ると思いますので、それまで辛抱強くお待ちくださいませ(笑)

Res No.5 兵 庫 にお住まいの カーター さんの投稿 ??歳 男性 2020/04/05(日) 18:33

アウトドアさん、
いつもいつもお世話になっております。
前回のラブホテルでのショットにはヌードだけでなく
腋毛好きにたまらない脇毛ショットも拝見でき、嬉しく思ってる矢先の
今作も両手広げている腋毛ショットがたまりません。
なかなか旦那さんの前で腋毛など見せないのに堂々と見せれる中でいいですね。
小生の妻も恥じることなく腋毛生えてる姿を見ます。
応援し続けてヌードも拝見でき、奥さんのヌードの許可が出ますように祈願します。

Res No.6 東 京 にお住まいの アウトドア さんの投稿 ??歳 男性 2020/04/05(日) 21:38

カーターさん、こんばんは!
 この唯一腋毛を写した妻の姿を腋毛フェチのカーターさんにもご満足いただけたようですね。ただ、冒頭のメッセージに書いたようにライティングに恵まれず鮮明さに欠けてしまったのが残念です。
 さて、妻のヌード写真を集めた秘蔵のアルバムに写真とともに添えてある撮影メモによると・・
 ラブホを舞台にとびきり妖艶な妻のヌードを撮影したいと思った私は、それに欠かせないのが腋毛だと思いました。嫌がる妻をどうにか説得し、薄着の季節の終わるのを待って、妻に腋毛と恥毛の処理を禁じ、3カ月後の冬場に漸く撮影することができました。
 その撮影では、ためらうことなく両腕を上げて腋毛を露わにしたポーズをとってくれた妻ですが、まさかその写真が後で公開されることになろうとは夢にも思っていなかった訳ですから。
 当時は、まだデジカメもなかった時代なので、カメラ店に頼むのを考慮して、妻がどんなポーズでもとれるようにと秘部だけを隠す前バリを貼ることにしました。前バリなら、禁断の部分以外は1枚目の写真にあるようにアナルさえも露出できましたので・・その結果、このように奔放なポーズの写真を撮ることができました。
 そんな苦労の末、出来上がったのがこの写真ですが、いつもにない妖艶な妻を感じてもらえたでしょうか?

Res No.7 千 葉 にお住まいの コニパン さんの投稿 ??歳 男性 2020/04/06(月) 13:07

アウトドアさん、奥様、こんにちは。
かく申す私も、腋毛フェチです。というよりは、体毛フェチと言うべきでしょう。
そんなこと思わずに、結婚した妻が、総毛髪量が、とにかく多い。頭の髪もそうですし、腋もアンダーヘアもそうです。結婚前は、ノースリーブ着るな、腕の毛は剃るな、腋も剃るな、と家からいわれていたようで、結婚したら、腕は剃っていい、腋は、夏場剃ったらいい、と、私が言ったのでホッとしたそうてす。
帝王切開で、一度剃毛したことは、あるのてすが、伸びて来るとチクチクして痛い、と。それで、以後、アンダーは、水着のVラインチェック以外は、剃っていません。若い頃は、見事にボーボーでした。いまは、少し薄くなりました。腋は、夏場剃っています。
そんなことで、毛フェチになってしまいました。腋は一緒に風呂にはいって、剃ってあげる手もあります。長い毛なので、まずハサミで短くしてから、剃らないと、カミソリに絡まります(笑)。

Res No.8 東 京 にお住まいの アウトドア さんの投稿 ??歳 男性 2020/04/06(月) 17:43

コニパンさん、こんばんわ!
 コニパンさんの毛談義、興味深く読ませてもらいました。コニパンさんの奥様は、可愛い外見にかかわらず多毛なんですね。毛の多い女性は情が深いと言いますから、お似合いの夫婦と言えるのでしょう。
私の妻は、むしろ薄毛体質です。大陰唇やアナル周辺にも毛はほとんどありません。そのため、小さいビキニやハイレグ水着を着る際には、手入れの手間が少し省けて便利ですが、この時は、いつもと違った妖艶な雰囲気の妻を撮ってみたいと思い、腋毛を生やしてもらいました。腋毛というのはその効果がありますね。でも、腋毛を見られるというのは、男性が思っている以上に女性にとっては恥しいことのようです。
そして、この時は、陰毛もしばらく処理をしなかったので、前バリからはみ出すヘアもいつもより多めだったと思います。コニパンさんの奥様にはとても及ばないと思いますが・・(笑)
しかし、それはこの時一度きりでした。他にも妻が腕を上げた写真を投稿していますが、腋毛がありません。アンダーヘアについても、むしろ時折パイパン処理していたほどです。そういった意味で貴重な写真ですので、じっくり味わってご覧ください(笑)

Res No.9 東 京 にお住まいの 狩人の妻 さんの投稿 30歳 女性 2020/04/09(木) 14:32

アウトドアさん、こんにちは
彼と一緒に見てたら、前回レスをした彼から「今度は君がしてごらん!」と言われたので、私からコメントします。
今までとは、随分イメージが違う奥様ね。確かに妖しげな雰囲気がする(笑)
奥様の着けてるの前貼りなんだ!これ着けるのって大変じゃない?私は毛がないからそれほどでもなさそうだけど、奥様には何だか痛そう!
1枚目の奥様のポーズって、とってもエロい! 大事なところを前貼りで隠しているけど、お尻の穴まで丸見え。そして、前貼りにちょこっとシミまで作って、感じているのがよく分かるわ。こんな恥かしいポーズをとって写真を撮られたら、感じないほうがおかしいわよね。
2枚目で気になるのは、両腕を上げて、大胆に腋毛を見せていること。女にとって腋毛を見られるのは、陰毛を見られるのと同じくらい恥しいことよ。それにこちらの写真だと前貼りの形が良く分かる。段々シミが広がっているのも、奥様がますますヌレヌレになっている証拠ね。
それから写真で奥様がバストを見せないのは、奥様との約束なんだ。残念だけど、見せないところがあるのも、どこかミステリアスでいいかもね。

Res No.11 東 京 にお住まいの アウトドア さんの投稿 ??歳 男性 2020/04/10(金) 13:13

狩人の妻さん、コメントをありがとう!

 あなたはレスをくださる人の中でただ一人の女性なので、その感想はとても参考になります。同性の視線で妻の姿をじっくり見てくださるのがよく分かります。
妻が唯一着けているのは前バリです。前回の旦那様への返信で作り方をお教えしましたが、試してみましたか? でも実用性がゼロなので、撮影用ぐらいしか使い道がありませんね(笑)
その前バリにシミがあるのに気づいてくれたのは、さすがですね。妻は恥しい姿を写真に撮られるとすぐに濡れてしまいます。旦那様にヌードを撮ってもらうあなたの場合は、どうでしょうか? この前バリは、水着と違って生地が薄いので、濡れるとすぐに染み出してしまいます。それも写真的にはエロさが増すので私の好みなのですが、妻にとっては恥しくて嫌がります。
ところで、何度もレスをいただいていると、あなたがどんな方なのか気になります。海で着用していると言っていたブラジリアンビキニからは、ナイスバディであることは想像できますが、ルックスはどうなのでしょう。次のレスにでも、もしタレントに例えれば、誰に似ているのか教えてもらえれば嬉しいです。

Res No.12 広 島 にお住まいの 競水初心者 さんの投稿 53歳 男性 2020/04/18(土) 07:32

アウトドア様、おはようございます!
レス投稿が遅くなりましてすいませんでした。ラブホでの奥様、屋外と違った大胆さがあります。今回のお写真はまるで外国の裸婦像のようなポーズですね!でも1枚目は可憐なアナルを丸出しにして、前貼りの羞恥染みまで晒してしまっていますし、2枚目はサラサラなワキ毛を見せながら、お顔には凛とした美しさがありますね。
ただ私はこんな芸術作品なのに、この場には奥様をデッサンモデルにした絵描き達が大勢取り囲み、絵筆を取っているのですが、彼らも皆、全裸。中には息子を勃起させている人や耐えきれず絵筆でなく、息子を握って描いてしまう人もいる、奥様もそれに気付いて更に濡れてしまう、こんな妄想をしてしまいました。お許しください。

Res No.16 東 京 にお住まいの アウトドア さんの投稿 ??歳 男性 2020/04/20(月) 10:04

競水初心者さん、こんにちは!

今回は、レスを強要したようで申し訳ありませんでした、しかし、期待どおりのコメントでしたので、満足しています。
競水初心者さんのコメントでいつも感じるのは、作品を多角的に見て、その豊かな感性による感想をくださることです。今回のレスでも、「外国の裸婦像のよう」「可憐なアナル」「前貼りの羞恥染み」「サラサラのワキ毛」「凛とした美しさ」など妻の姿を的確にとらえた言葉が散りばめられて私を酔わせてくれました。
後半の、妻をデッサンモデルに例えた妄想。 確かに、私にもそんな光景に見えてきました。デッサンモデルを務める妻は、いかにも外国の裸婦像のモデルを彷彿とさせますね。あるいは、妻が、ストリップ劇場の回転ステージで観客に向けてポーズをとるストリッパーのようにも見えます。しかし、どちらの場合も、このまま妻が前バリをとらずにいたら、画家や観客からクレームがつけられてしまうでしょうね(笑)
そこで思いついたのが、次回の妄想小説。この作品をモチーフにして、さらに詳しい描写を加えて創作してみるのはいかがでしょうか? ご検討をよろしくお願いいたします。

応援返信メッセージ

お名前(ニックネーム) (20文字以下)
メールアドレス
メールアドレスの公開 する しない
パスワード (削除時必須 半角英数字10文字以下)
年齢(半角) (空白可 半角数字)
性別 男性 女性
お住まい
メッセージ (1000文字以下)